書評誌『本のひろば』

2020.7 JULY

2020.7 JULY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年7月号

  • ●出会い・本・人
    本と旅して
    松村さおり
  • ●特集
    「ヴィジュアル表現にみるキリスト教」に触れるなら 
    この三冊!
    三輪義也
  • ●本・批評と紹介
    『あなたはわたしの愛する子』
    片柳弘史著、教文館―(久米小百合)
  • 『平和憲法とともに』
    稻正樹他編、新教出版社―(笹川紀勝)
  • 『誰にも言わないと言ったけれど』
    ジェイムズ・H・コーン著、新教出版社―(山下壮起)
  • 『イエスを見つめながら』
    カンバーランド長老キリスト教会高座教会編、新教出版社―(戒能信生)
  • 『現代神学の冒険』
    芦名定道著、新教出版社―(小原克博)
  • 『キリスト教史の学び(上)』
    越川弘英著、キリスト新聞社―(落合建仁)
  • 『「新」キリスト教入門(2) 』
    新免貢著、燦葉出版社―(岩村義雄)
  • 『創造か進化か』
    デニス・アレクサンダー著、ヨベル―(関野祐二)
  • 『母子の情愛』
    西谷幸介著、ヨベル―(間瀬啓允)
  • 『知られなかった信仰者たち』
    川口葉子他著、いのちのことば社―(辻直人)
  • 『今日のパン、明日の糧』
    ヘンリ・ナウエン著、日本キリスト教団出版局―(吉川直美)
全文書はこちらから

2020.6 JUNE

2020.6 JUNE

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年6月号

  • ●出会い・本・人
    言は神であった
    野村信
  • ●日本における宣教・伝道を学ぶには
    この三冊!
    石田学
  • ●エッセイ
    「藤井 武記念講演集」Ⅰ・Ⅱを上梓して
    佐藤全弘
  • ●本・批評と紹介
    『苦難と救済』
    野村信他編、教文館―(住谷眞)
  • 『奪われる子どもたち』
    富坂キリスト教センター編、教文館―(大嶋果織)
  • 『続・社会学者、聖書を読む』
    高橋由典著、教文館―(川中子義勝)
  • 『教会の一致と聖さ』
    袴田康裕著、いのちのことば社―(藤本満)
  • 『深みとのめぐりあい』
    宮本久雄他編、日本キリスト教団出版局―(小暮康久)
  • 『わが心の愛するもの』『聖名のゆえに軛負う私』
    佐藤全弘著、ヨベル―(内坂晃)
  • 『伝道する説教をしよう』
    日本キリスト教団出版局編、日本キリスト教団出版局―(齋藤真行)
  • 『ヨシヤの改革』
    D. T.ステュアート他著、博英社―(焼山満里子)
  • 『教会のマネジメント』
    島田恒他著、キリスト新聞社―(宇田川元一)
  • 『神さまが見守る子どもの成長』
    石丸昌彦著、日本キリスト教団出版局―(小島誠志)
  • 『聖書と現代』
    関西学院大学神学部編、キリスト新聞社―(山口希生)
全文書はこちらから

2020.5 MAY

2020.5 MAY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年5月号

  • ●出会い・本・人
    宝探し
    田中健三
  • ●特集「預言者」を学び直すなら
    この三冊!
    本多峰子
  • ●本・批評と紹介
    『精神障害とキリスト者』
    石丸昌彦監修、日本キリスト教団出版局―(申英子)
  • 『政治神学の想像力』
    ウィリアム・キャヴァノー著、新教出版社―(加藤喜之)
  • 『アウグスティヌス『神の国』を読む』
    金子晴勇著、教文館―(和田光司)
  • 『人生のすべての物語を新しく』
    濱和弘著、教文館―(藤本満)
  • 『森 明著作集[第二版]』
    基督教共助会編、ヨベル―(金子晴勇)
  • 『聖なるたたずまい』
    大井満責任編集、ヨベル―(大嶋重徳)
  • 『アベルのところで命を祝う』
    ジュセッペ三木一著、ヨベル―(川上直哉)
  • 『ベツレヘムの星』
    原 野百合著、ヨベル―(中村和雄)
全文書はこちらから

2020.4 APRIL

2020.4 APRIL

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年4月号

  • ●出会い・本・人
    祈りのともしびを受け継ぐ歩み
    浦上充
  • ●特集「苦難の神学」を学び直すなら
    この三冊!
    本多峰子
  • ●本・批評と紹介
    『教会でも、がん哲学外来カフェを始めよう』
    樋野興夫編著、日本キリスト教団出版局―(神保望)
  • 『現代新約注解全書 第二コリント書10-13章』
    佐竹明著、新教出版社―(広谷和文)
  • 『クリスマスの約束』
    大嶋重德著、教文館―(豊田信行)
  • 『神の壮大な計画』
    松本敏之著、キリスト新聞社―(荒瀬牧彦)
  • 『いつか笑える日が来る』
    奥田知志著、いのちのことば社―(沢知恵)
  • 『一日一祷』
    石井錦一他著、日本キリスト教団出版局―(古屋治雄)
  • 『トゥルニエを読む!』
    工藤信夫著、ヨベル―(坂巻隆男)
  • 『復讐の詩編をどう読むか』
    E・ツェンガー著、日本キリスト教団出版局―(飯謙)
  • 『VTJ旧約聖書注解 列王記上1〜11章』
    山我哲雄著、日本キリスト教団出版局―(勝村弘也)
  • 『恐れるな、小さき群れよ』
    基督教共助会出版部編、ヨベル―(加藤常昭)
全文書はこちらから

2020.3 MARCH

2020.3 MARCH

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年3月号

  • ●出会い・本・人
    祈祷書のテイスト
    松島雄一
  • ●特集「パウロ」について学ぶなら
    この三冊!
    山口希生
  • ●エッセイ
    新井明選集(全3巻)完結によせて
    西永頌
  • デニス・アレクサンダー著『創造か進化か』の翻訳を終えて
    小山清孝
  • ●本・批評と紹介
    『十字架への道』
    小泉健著、日本キリスト教団出版局―(吉村和雄)
  • 『赦された者として赦す』
    G.ジョーンズ他著、日本キリスト教団出版局―(金迅野)
  • 『アウグスティヌスの母モニカ』
    G.クラーク著、教文館―(出村和彦)
  • 『エルムート・ドロテーア フォン・ツィンツェンドルフ伯爵夫人』
    エリカ・ガイガー著、リトン―(立山忠浩)
  • 『3分間のグッドニュース[律法]』
    鎌野善三著、ヨベル―(坂野慧吉)
  • 『長谷川誠三』
    岡部一興著、教文館―(大西晴樹)
  • 『善太先生「聖霊論」を語る』
    渡辺善太著、ヨベル―(辻哲子)
全文書はこちらから

2020.2 FEBRUARY

2020.2 FEBRUARY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年2月号

  • ●出会い・本・人
    実証的調査によって接近する「信仰の感覚」
    有村浩一
  • ●特集「豊かな霊性に満ちた祈り」に学ぶなら
    この三冊!
    吉岡光人
  • ●エッセイ
    F・ハーン『新約聖書神学Ⅰ・Ⅱ』完結によせて
    大貫隆
  • ●本・批評と紹介
    『主は偕にあり』
    田中遵聖著、新教出版社―(寺園喜基)
  • 『ユダヤ教とキリスト教』
    上智大学キリスト教文化研究所編、リトン―(手島佑郎)
  • 『ACTによるパストラル・カウンセリング入門[理論編]』
    早坂文彦著、ヨベル―(萩原光)
  • 『ヨブ記に聞く!』
    塩屋弘著、ヨベル―(山崎忍)
  • 『人になれ人、人になせ人』
    關岡一成著、教文館―(茂義樹)
全文書はこちらから

2020.1 JANUARY

2020.1 JANUARY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2020年1月号

  • ●出会い・本・人
    聴き上手になりたい
    (エッセイ:野村稔)
  • ●特集「キリスト教文学」を学び直すには
    この三冊!
    柴崎聰
  • ●本・批評と紹介
    『詩編を読もう 下』
    広田叔弘著、日本キリスト教団出版局―(松本敏之)
  • 『遠藤周作と井上洋治』
    山根道公著、日本キリスト教団出版局―(木崎さと子)
  • 『今さら聞けない⁉ キリスト教』
    菊地伸二著、教文館―(近藤剛)
  • 『労働者の司教ケテラーとその時代』
    桜井健吾著、教文館―(梅津順一)
  • 『組織神学第1巻』
    W.パネンベルク著、新教出版社―(芦名定道)
  • 『ハイデルベルク信仰問答との対話』
    G・プラスガー著、教文館―(小堀康彦)
  • 『礼拝改革試論』
    越川弘英編著、キリスト新聞社―(浦上充)
  • 『愛の余韻』
    榎本てる子著、いのちのことば社―(ロブ・ウイットマー)
  • 『どん底から見える希望の光』
    佐々木炎著、キリスト新聞社―(木原活信)
全文書はこちらから