書評誌『本のひろば』

2021.3 MARCH

2021.3 MARCH

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2021年3月号

  • ●出会い・本・人
    娘たちの心を育んだ絵本たち
    篠田真紀子
  • ●特集「青年への伝道」を考えるには
    この三冊!
    木下喜也
  • ●本・批評と紹介
    『平静の祈り』
    エリザベス・シフトン著、新教出版社―(髙橋義文)
  • 『旧約聖書註解 創世記Ⅱ』
    J.カルヴァン著、新教出版社―(吉田隆)
  • 『教義学要綱 ハンディ版』
    カール・バルト著、新教出版社―(小原克博)
  • 『世界社会の宗教的コミュニケーション』
    土方透編著、聖学院大学出版会―(佐藤啓介)
  • 『カルヴァンと共に祈る日々』
    D.K.マッキム著、一麦出版社―(澤正幸)
  • 『旧約聖書の物語解釈』
    川中仁編、リトン―(金井美彦)
  • 『ケノーシス』
    サリー・マクフェイグ著、新教出版社―(芦名定道)
  • 『日韓キリスト教関係史資料Ⅲ』
    富坂キリスト教センター編、新教出版社―(徐正敏)
  • 『神の愛に満たされて』
    大井満責任編集、ヨベル―(濱和弘)
  • 『旧約聖書の世界』
    長田栄一著、ヨベル―(大井満)
  • 『聖霊と霊性』
    栗田英昭著、一麦出版社―(関川泰寛)
  • 『ヒロインたちの聖書ものがたり』
    福嶋裕子著、ヘウレーカ―(キスト岡崎さゆ里)
  • 『宗教改革の知的な諸起源』
    A.E.マクグラス著、教文館―(森田安一)
  • 『絵本へのとびら』
    大嶋裕香著、教文館―(久米小百合)
全文書はこちらから

2021.2 FEBRUARY

2021.2 FEBRUARY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2021年2月号

  • ●出会い・本・人
    身じろぎもせぬほどに
    友野富美子
  • ●特集「老い」について学ぶなら
    この三冊!
    工藤信夫
  • ●本・批評と紹介
    『だから私は、神を信じる』
    加藤一二三著、日本キリスト教団出版局―(遠藤龍之介)
  • 『病と信仰』
    黒鳥偉作著、日本キリスト教団出版局―(阿久戸光晴)
  • 『新約聖書書簡の説教1』
    加藤常昭著、教文館(藤掛順一)
  • 『今さら聞けない⁉ キリスト教 旧約聖書編』
    勝村弘也著、教文館―(飯謙)
  • 『キリスト教思想史の諸時代Ⅰ』
    金子晴勇著、ヨベル―(阿部善彦)
  • 『「神の王国」を求めて』
    山口希生著、ヨベル―(坂野慧吉)
  • 『366日元気が出る聖書のことば』
    岩本遠億著、ヨベル―(水谷潔)
  • 『牧師の読み解く般若心経』
    大和昌平著、ヨベル―(島田裕巳)
  • 『ひとを理解する』
    ラリー・クラブ著、ヨベル―(岡村直樹)
  • 『パウロの言葉100選』
    河合裕志著、日本キリスト教団出版局―(申鉉錫)
全文書はこちらから

2021.1 JANUARY

2021.1 JANUARY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2021年1月号

  • ●出会い・本・人
    絵本『こいぬのうんち』と権正生
    きどのりこ
  • ●キリスト教における死を考えるには
    この三冊!
    江口再起
  • ●本・批評と紹介
    『現代キリスト教教育学研究』
    朴憲郁著、日本キリスト教団出版局―(吉岡良昌)
  • 『わたしたちはどんな医療が欲しいのか?』
    M.デ・リッダー著、教文館―(鹿島友義)
  • 『押田成人著作選集2』
    宮本久雄他編、日本キリスト教団出版局―(石原明子)
  • 『ひと時の黙想 主と歩む365日』
    M.ルケード著、日本聖書協会―(大田裕作)
  • 『苦しみと悪を神学する』
    M.S.M.スコット著、教文館―(芳賀力)
  • 『P・T・フォーサイス 聖なる父』
    川上直哉訳著、ヨベル―(小嶋崇)
  • 『イエスから初期キリスト教へ』
    日本新約学会編、リトン―(石橋誠一)
  • 『神曲つれづれ』
    住谷眞著、一麦出版社―(春日いづみ)
全文書はこちらから