書評誌『本のひろば』

2019.2 FEBRUARY

2019.01 JANUARY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2019年2月号

  • ●出会い・本・人
    内戦下スリランカでの出会い
    (志村真)
  • ●エッセイ
    『伊豆・川奈に導かれて』を上梓して
    (エッセイ:山本文夫)
  • ●本・批評と紹介
    『わたしの信仰』
    A.・メルケル著、新教出版社―(木村護郎クリストフ)
  • 『一分間の黙想 心からの祈り』
    K.ムーア著、日本聖書協会―(武田なほみ)
  • 『ヨハネ福音書入門』
    R.カイザー著、教文館―(伊東寿泰)
  • 『神についていかに語りうるか』
    W.シュスラー編、日本キリスト教団出版局―(片柳榮一)
  • 『子どもとつむぐものがたり』
    小嶋リベカ著、日本キリスト教団出版局―(加藤純)
  • 『宗教改革期の芸術世界』
    上智大学キリスト教文化研究所編、リトン―(山田香里)
  • 『教会の政治 キリスト教会の礼拝』
    吉岡繁著、一麦出版社―(吉平敏行)
  • 『ユダヤ人の歴史と思想』
    黒川知文著、ヨベル―(金井新二)
  • 『良く生きる手がかり12』
    廣瀬薫著、ヨベル―(村山順吉)
  • 『イエスに迫る』
    渡辺英俊著、ラキネット出版―(小海基)
  • 『宗教改革500周年とわたしたち 5』
    ルター研究所編、リトン―(白川道生)
全文書はこちらから

2019.1 JANUARY

2019.01 JANUARY

『本のひろば』は、毎月、キリスト教新刊書の批評と紹介を掲載しております。本購入の参考としてください。

2019年1月号

  • ●出会い・本・人
    「横軸」を通して「縦軸」を知る
    (エッセイ:齋藤篤)
  • ●特別記事
    『聖書ものがたり ノアの箱舟』
    作者 金斗鉉さんに聞く
  • ●本・批評と紹介
    『遠藤周作による象徴と隠喩と否定の道』
    兼子盾夫著、キリスト新聞社―(金承哲)
  • 『剣を収めよ』
    ジョン・ディア著、新教出版社―(金井創)
  • 『イエスのたとえ話の再発見』
    ヨアヒム・エレミアス著、新教出版社―(廣石望)
  • 『復刻 聴講五年』
    斎藤宗次郎著、教文館―(鈴木範久)
  • 『社会の苦痛と共に歩む教会をめざして』
    鶴ヶ岡裕一著、キリスト新聞社―(濱野道雄)
  • 『聖書信仰に基づく教会形成』
    赤江弘之著、ヨベル―(朝岡勝)
  • 『初代教会と現代』
    湊晶子著、ヨベル―(永田竹司)
  • 『キリスト教信仰のエッセンスを学ぶ』
    小笠原優著、イー・ピックス―(阿部仲麻呂)
  • 『「筑豊」に出合い、イエスと出会う』
    犬養光博著、いのちのことば社―(小栁伸顕)
  • 『暴力の世界で柔和に生きる』
    スタンリー・ハワーワス他著、日本キリスト教団出版局―(太田勝)
全文書はこちらから